東近江市の暮らしの情報をお届けします。これからもよろしくお願いします!!

手芸教室講座 「コバト手芸教室」

手芸教室講座 「コバト手芸教室」

「コバト手芸教室」は、八日市高校のすぐ横にある、「やすらぎ交流ハウス」で行っています。

 

モデルハウスを改築した綺麗な建物内の一階の一室から、大勢の楽しそうな笑い声が聞こえてきます。

 

扉を開けると、同世代の女性達がかぎ針を持ちながら、和気あいあいとセーターやベスト、マフラーを熱心に編んでいました。

 

 

 

講師の小寺和子さんが手芸教室を立ち上げたのは、今から8年前。平成17年に始めた最初の活動は、6ヶ月間だけのボランティア活動というものでした。

 

 

アクリルエコタワシの作成を通じて かぎ針の基礎を学ぶ、という半年間だけの活動を経てからも「もっと編み物を習いたい」という受講者さんの声により、今では週1回程、10名前後の生徒さん達と教室を開いています。

 

 

 

 

この教室では かぎ針を初めて持つという初心者の方から、自身でセーターを編めるレベルの上級者の方まで、様々な人が来られます。

 

 

ここに来れば 優しい先生が基礎からの 編み物を丁寧に教えてもらえ、何気ない会話から 斬新なデザインのアイディアが浮かんだりすることも。

 

 

時には、皆で楽しそうに会話をしながらも、編み物をし、手を動かすよりも口が動いてる方が多いというこよもあるそうです。

やはり、おしゃべりが1番ですね。

 

 

 

編み物という共通の趣味を持った人が集まる事で 仲間作りの場にもなっていて、一人で編んでいるときよりも、より多くの方と関われることがとても楽しいのだそうです。

 

 

 

ここに来れば “楽しい” “誰かがいてくれる” という安心感が、この教室にはあるのでしょうね。

 

 

 

そんな素敵な 手芸教室講座を是非1度覗きにいらしてください。まずは、見学からでも 大歓迎です。

 

 

 

 

 

 

【手芸教室実施日】

 

 

:毎月 第1、第3金曜日

 

毎月 第2、第4火曜日

 

:9:30~11:30(いずれも)

 

 

場 :やすらぎ交流ハウス(支援センター隣)

 

(東近江市八日市上之町1-41  電話0748-22-8200)

 

 

内容:アクリルエコタワシの作製を通じて、かぎ針の基礎を学びます。

 

その後の内容は、参加者の希望に添って決定します。

 

 

持ち物:①かぎ針7号または8号

(無い方には当日305円でお分けします。)

 

②はさみ

 

③筆記用具

 

④材料費 500円程度

 

(作品により異なります。)

 

 

講師:小寺 和子先生

 

 

申し込み先:やすらぎコバト手芸教室

(電話番号 0748-22-3169)