東近江市の暮らしの情報をお届けします。これからもよろしくお願いします!!

「子どもたち(ときには大人も)の自主性や冒険心、好奇心がいっぱいの遊び場」  八日市☆冒険遊び場

「子どもたち(ときには大人も)の自主性や冒険心、好奇心がいっぱいの遊び場」  八日市☆冒険遊び場

 

八日市☆冒険遊び場は、東近江市役所近くの「大水(おおずい)児童公園」で子どもたちに遊び場を提供しています。

 

始まりは、子どもたちが公園で遊んでいる姿を、あまり見なくなったことがきっかけです。冒険遊び場のルールは簡単、いつ来てもいいし、いつ帰ってもいい。遊びは、自分たちで考え自分のしたいことが遊びになります。

ここで遊ぶうちに、自然と挨拶ができるようになり、転んでもすぐに立ち、泣くことも少なくなったという声も聞かれました。

 

今回は、ハロウィンパーティーを取材しました。

手づくりマントをひるがえし、おばけに変身した子どもたちが木々に飾られたかぼちゃのお菓子めがけて一直線。お昼間じかになると、公園内の特設調理場からパンケーキのいい香りが。ママさんたちが焼き立てのパンケーキでパフェを作ってくれたり、具だくさんのお味噌汁も用意してくださいました。

 

シーズンごとにイベントもおこなっていますが、基本的には、公園で遊ぶことが目的です。

しかし、天気のいい日や人の多い日は、急遽、イベントが発生することもあるそうです。自然発生的に起こることなので、いつ何が起こるかわかりません。

 

子どもたちの楽しそうな笑い声が公園に響く、そんな公園があることは、貴重なことですね。

ここでは、子どもたちが外で遊ぶことの楽しさを感じられるだけでなく、塾や習い事では学ぶことができない経験ができたり、日頃忙しいお父さんも童心に返り、子どもと一緒に追いかけっこをしたり、自分と同じように子育てをがんばっているお母さんと知り合えたり、いろいろな人が楽しみ、集うことができる遊び場です。

そんな人と人とのつながりがもてる遊ぶ場に一度遊びにいきませんか。

 

 

 

【八日市☆冒険遊び場】・・ファミリーで楽しめる催しが盛りだくさん。

曜日/ 毎月第3日曜日や第4日曜日

時間/ 10:00~(最後の一人が帰るまで)

 

【ちびパーク】・・・未就園児さん対象

曜日/ 毎月金曜日(4月~12月)

時間/ 10:00~14:00(いつ来てもいつ帰っても大丈夫)