東近江市の暮らしの情報をお届けします。これからもよろしくお願いします!!

おすすめ

post1

東近江大凧まつり

東近江大凧まつり
東近江市の5月の風物詩、大凧。100畳敷きの大凧が空を高く飛び立つ姿はとても迫力があります。そんな迫力の大凧を見ることができる1年に1度の大凧祭り。 大凧の歴史は、とても古くからあります。もともとは江戸時代中期に、男子誕生を祝って凧上げをするといった風習にはじまりましたが、風や広野といった地理的条件が整っていたことで江戸時代末期には100畳敷きの凧を揚げたという記録があるそうです。  ・・・

post2

第20回惟喬親王祭

第20回惟喬親王祭
八日市から車を走らせること1時間。私の非力な軽自動車はウンウンと唸りながら、蛭谷の急な坂をなんとか登り切りました。車を降り、ドアをばたんと閉めるとあたりはしんと静まり返り、物音ひとつしませんでした。圧倒的なまでに空は近く、空気は澄み、市街地と比べものにならないほど涼しい風が吹いていました。 7月16日、東近江市永源寺蛭谷で「第20回惟喬親王祭」が行われました。これは、蛭谷の筒井八幡で行われている祭 ・・・

post3

『East Rainbow☆』 linkする~人と街がつながるところ~

『East Rainbow☆』 linkする~人と街がつながるところ~
005年から始まった『East Rainbow☆』は今年で9回目を迎えます。   東近江市の誕生を機に、大空に架かる虹のように市民・行政・地域が一体となり、 未来へつながる夢と希望の架け橋となることを願い取り組んでいるイルミネーションです。   今年は「link する~人と街がつながるところ~」をテーマに掲げ、 八日市駅前ロータリー、グリーンロード等をLEDのイルミネーションで ・・・