東近江市の暮らしの情報をお届けします。これからもよろしくお願いします!!

おすすめ

post1

湖東地区まちづくり協議会

湖東地区まちづくり協議会
市民、ボランティア団体、NPOと行政の協働によるまちづくりを推進し、一層の市民参加を促進するとともに、市民自らが地域を考え、行動する仕組みをつくり、住民自らが地域を考え、行動する仕組みをつくり、住民が暮らし続けたいまちづくりを進めます。

post2

五個荘地区まちづくり協議会

五個荘地区まちづくり協議会
きめ細かな住民サービスのニーズが高まる中、広域化することにより行政サービスの低下が懸念されますが、これまでの行政主導のサービスには限界があり、地域でできることは地域でするという市民主導のまちづくりを行おうとするものです。地域独自の伝統や文化、問題解決などその地域の実情にあった地域の個性を活かしたまちづくりを市民と行政、自治会や既存団体等と共に考え、連携や役割分担し、自らが自分の住みよいまちづくりを ・・・

post3

一般社団法人能登川地区まちづくり協議会

一般社団法人能登川地区まちづくり協議会
私たちのまち能登川は、穏やかな気候と豊かな水、緑に恵まれた美しい地域です。古来より、この恵みを享受して先人たちは、自然と調和のとれた郷土づくりに励み、心やわらぐ風土をつくりだしてきました。 このようなやさしい文化環境と共に私たちは、「水・緑・人が輝く水車のまち能登川」をテーマに、環境、福祉、教育、スポーツ等々のさまざまな分野で、地域住民が集い交流するまちづくりが進められてきました。 一方で、国 ・・・

post4

縁側カフェ~まちの中の暖かいカフェ~

縁側カフェ~まちの中の暖かいカフェ~
街の中に暖かく、心地よい空間を作ろうと始められた縁側カフェ。蒲生図書館の裏にあるテラスを利用して、月に一度第三土曜日に開店しています。       このカフェは、応援塾が3年前から始められています。最初は、まだらだったお客さんも少しずつ増えて、今では毎月の縁側カフェを楽しみにしておられる方も増えてきているそうです。 応援塾は、蒲生地区まちづくり協議会の一つの活動で、シ ・・・

post5

蒲生地区まちづくり協議会

このまちで、心豊かに住み続けたい」と思えるまちづくり― 蒲生地区まちづくり協議会のHPです。 活動紹介や各イベント情報を掲載しています。

post6

地域活動支援補助金事業 成果発表会

活動支援補助金は、市民の皆さんが主役のまちづくりや地域の個性を活かしたまちづくりを推進するため、市民活動団体及びまちづくり協議会が自ら企画して実施する地域活動事業に対して市がその経費を一部助成する補助金制度です。 平成24年度の補助対象となった4団体は、創意工夫により熱心に活動をされました。その取り組みを市民の皆さんに知っていただく発表会(公開)を開催します。 ぜひともご来場ください。 また ・・・

post7

蒲生地区まちづくり協議会~応援塾~

ほっとする空間・縁側カフェを開催している応援塾 東おうMe!!のメンバーページです。 ぜひ、ご覧ください。

post8

地域活動支援補助金事業 成果発表会~まち協部門~

地域活動支援補助金は、市民の皆さんが主役のまちづくりや地域の個性を活かしてまちづくりを推進するため、まちづくり協議会及び市民活動団体が自ら企画して実施して実施する地域かつ王地涌に対して、市がその経費の一部を助成する補助金制度です。平成24年度の補助金対象となった13地区のまちづくり協議会は、相違工夫により熱心に活動をされました。その取組を市民の皆さんに知っていただく発表会(公開)を開催します。ぜひ ・・・

post9

いこいの森を目指して~中野地区50年森整備事業

いこいの森を目指して~中野地区50年森整備事業
  東近江市今崎町、東近江福祉センターハートピアの裏側に広がる「50年森」。この森が、中野地区まちづくり協議会のみなさんの手によって美しく蘇りました。   2011年に作業に着手する前の50年森は、木々がうっそうと生い茂り、暗く、荒れ果てた放置林でした。作業を開始すると、待っていたのは大量のゴミでした。 50年森には中央を貫く形で「万石堤」という、江戸時代にこの土地を治めていた ・・・

post10

第24回石塔(せきとう)フェスティバルを開催します

第24回石塔(せきとう)フェスティバルを開催します
石塔寺境内にある三重石塔「阿育王塔(あしょかおうとう)」(国指定重要文化財)は、日本最大最古の石塔として全国に知られており、白洲正子や五木寛之、司馬遼太郎、瀬戸内寂聴など多くの文人も訪れその美しさ神秘さを絶賛しています。 この塔は、百済から渡来した人々によって建立されたといわれており、この縁で韓国の場岩面(ちゃんあむみょん)との交流(姉妹都市提携)が始まり、その一環として石塔フェスティバルが ・・・